無料版もある加速度センサーを利用したバランスゲーム「Dizzy Bee」

iPhoneを傾けてとらわれた果実を助けよう! 「DizzyBee Free」 [日経トレンディネット]
 iPhone 3G発売から約2カ月が経過し、AppStoreにもかなりアプリケーションが充実してきた。ゲームもパズル系からシンプルアクション系などさまざまだが、やはり“iPhoneらしい”ゲームの一つが内蔵の加速度センサーを利用する「バランスものゲーム」ではないだろうか。
 ボールをゴールまで運ぶ「Spinner Prologue」や木製ゲームを模した「Labyrinth Lite Edition」などのバランス系ゲームを数々紹介してきたが、今回の「DizzyBee Free」もこれらに負けず劣らずの傑作ゲームである。
 DizzyBee Freeは、主人公のハチを動かして画面内にとらわれているフルーツを助け、敵にぶつからないように気をつけながらゴールを目指すというもの。iPhoneを手前に倒すとハチやフルーツが下に落ちていくのだが、それに合わせて敵も移動してくる。敵にぶつからないように袋小路に追い込んだりしながら、無事にフルーツをゴールにまで導けばいい。
 ポイントは助けたフルーツの数、画面内にある花をゲットした数、フルーツを助ける際の「チェイン数」によって決まる。チェインとはフルーツをゴールまで間をおかずに導くこと。すべて「100%」にしたら「パーフェクト」になる。
 「DizzyBee Free」は有料版(350円)の「DizzyBee」のお試し版といった内容で、5面だけ遊べるようになっている。DizzyBee Freeではハチやフルーツと同じように重力に応じて動く敵くらいしか出てこないが、有料版では「決まった場所を回り続ける敵」や「普段はおとなしいが、急に怒り出す敵」といったなどが出てくる。画面内の仕掛けのバラエティーにも富んできて楽しめ、350円ならお買い得と太鼓判を押せる内容だ。
dizzybee.jpg
Dizzy Beeicon:350円
Dizzy Bee Free:無料
App Store > ゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る