医療機器メーカーが開発したiPhone/iPadなどで使える真空防水ケース「DRYCASE」が発売

DRYCASE モバイル

水中でも操作可能な30m防水の真空防水パックDRYCASE」が発売されました。
これは、医療機器メーカーとして有名な米ドライ社が開発した高い防水機能を持ったケースで、もともとは火傷の患部を濡らさないための防水技術を電子機器の保護に活用したもの。
それゆえ高い防水力と信頼性があります。
使い方も簡単、 iPhoneや iPadを入れて、閉じて、ポンプで空気を抜くだけ。
真空なので通話も可能、水中でタッチ操作もできます。
価格はオープンです。
 

DRYCASE iPhone用 オープン価格(市場予想価格:5,000円前後)
 DRYCASE モバイル

 DryCASE使い方
 

DRYCASE タブレット用 オープン価格(市場予想価格: 7,000円前後)
 DRYCASE タブレット

この商品を、 |
 

■関連サイト
DRYCASE (英語)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る