トラフィック調査でタブレット市場はiPadが一人勝ち

タブレットシェア

comScoreが全世界で行ったトラフィック調査によると、タブレット市場ではiPadが大きくリードしており、全世界のタブレットトラフィックの89%を占めているそうです。

PC以外のデバイス別に見ると、Androidタブレットは1%にも満たない国が多いようです。
日本ではiPadのトラフィックは11%、iPhoneは49.5%というデータがでています。

しかしながら、タブレット用に最適化されたAndroid3.0を搭載したものが普及し始めていますのでシェア争いは激しくなるかもしれませんね。
 

(クリックで拡大)
タブレットシェア

[via computerworld]
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る