歴代iPhoneで比較する写真画質の変化

歴代iPhone写真画像比較

先月、iPhone 4Sのカメラと一眼レフカメラCanon EOS 5D Mark IIの動画比較をご紹介しましたが、ArsTechnicaに歴代iPhoneで撮影した比較画像が掲載されていました。

(クリックで拡大)

 
こうして並べてみると、iPhone 4とiPhone 4Sを比べると、画質もくっきり明るくなり、進化していることがわかりますね。

ハード面で振り返ると、iPhone 3Gの時はただシャッターを切るだけで、200万画素でピントも自動、いくら携帯電話のカメラとはいえ、他社製の携帯電話のカメラとは画質の差がありました。
iPhone 3GSからAF機能が搭載され、タップで焦点を決めることができるようになり、画素数も300万画素にアップし、動画撮影にも対応。
iPhone 4では500万画素になりLEDフラッシュ搭載しHDR写真にも対応、動画撮影はHD720p。
iPhone 4Sでは800万画素になり、f値2.4のさらに明るいレンズで顔検出機能も搭載、動画はHD1080pの時代に・・・。

来年発売されるとウワサのiPhone 5のカメラはどんな進化を遂げているのでしょうか。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る