シャープ製のRetinaディスプレイが出荷開始

Retinaディスプレイ

台湾の業界紙DigiTimesによると、シャープとLGのiPad用ディスプレイが、少量出荷を開始しており、第2四半期から本格的に出荷量が増えていくようだと伝えています。
 


 

両者とも、Appleが要求する品質を満たしていないため供給ができず、今のところサムスン電子のみ供給しているとされています。
来月以降新しいiPadを購入すると、その美しいRetinaディスプレイは、もしかしたらメイド・イン・ジャパンかもしれません。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る