iPhoneのキーボードから「日本語(ローマ字)」や「絵文字」などの使わないキーボードを消す方法

keyboard1

iPhoneでキーボード入力をする時に、キーボードの種類を切り替えなければいけません。
使っていないキーボードがあると、意外と切替えに手間が掛かるのではないでしょうか?

「使わないなら消したい」
できないと思っている人もいるかと思いますが、実は可能なのです。

ここでは、『日本語(ローマ字)』や『絵文字』など、使わないキーボードを消す方法をご紹介します。

使わなければ《削除》、使うなら《追加》

普段は文字入力の際、キーボード下段左にある地球マークボタンをタップするか、長押しで切り替えをすることでしょう。

初期設定(デフォルト)では、『日本語(ローマ字)・日本語(かな)・英語・絵文字』と登録されています。ですが使わないキーボードは邪魔に感じるだけではないでしょうか?そのようなキーボードを消すと、操作効率が上がります。

まずは設定アプリを起動してください。そして以下の手順に従って進めてください。

一般 > キーボード > キーボード

登録されているキーボードが表示されているかと思います。
右上にある『編集』をタップしてください。


keyboard2

要らないキーボードの右側にあるマイナスボタンをタップします。
そうすると削除完了です。

これで文字入力の際、余計な操作が少なくなるでしょう。


keyboard3

もしも元に戻したい・もっとキーボードを増やしたいという人は、キーボード設定の中にある『新しいキーボードを追加』をタップしてください。

使わないキーボードは簡単に削除でき、必要だと感じたら手軽に元に戻せます。
ぜひお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る