iPhoneの画面を横、もしくは縦向きに固定する方法

fixing1

iPhoneを使うとき、その時の状況によっては縦画面がよかったり、反対に横画面のほうが見やすかったりしますよね。

文章を読むときは縦画面だったり、動画を観るときには横画面にしたりと、使う目的によって向きを変えている人もいるかと思います。

ですが画面を固定していないと、iPhoneの傾きによっては、勝手に向きが変わってしまうこともあるでしょう。

ここでは、そのように向きが勝手に変わらないようにするために、iPhoneの画面を横、もしくは縦向きに固定する方法をご紹介します。

コントロールセンターを表示する

iOS8/iOS7については、コントロールセンターから簡単に操作可能です。
まずは、画面下部を上にスワイプしてください。


fixing2

右上のボタン『画面の回転をロック』をオンにします。ボタンが白色の状態、これで画面が固定されます。
固定された状態になると、画面上部にも表示されています。


fixing3

画面が勝手に向きを変えてしまっていることに悩んでいるiPhoneユーザーの皆さま。
固定させることは簡単にできるのです。ぜひお試しを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る