iPhoneの標準アプリ「写真」の加工画面に他の画像加工アプリのエフェクトを追加する方法

effect1

App Storeには、数多くのカメラアプリが販売・提供されていますが、実はiPhoneの標準カメラアプリは使い勝手抜群なアプリであることをご存知でしょうか?
iOS8になり、いくつかの機能も追加されて、ますます高性能なアプリとなったのです。

タイムプラス機能やタイマー機能などをはじめとして、便利に感じる場面が増えたかと思います。
これらの他にも、他の画像加工アプリ(サードパーティ製アプリ)と連携できるようにもなったのです。

編集画面からアプリを登録

カメラアプリを起動させてください。エフェクトをかけたい写真を選択して『編集』をタップします。


effect2

画面左上にある『…』をタップしてください。下からメニューが表示されますので『その他』をタップします。

連携できるアプリの一覧が表示されますので、それぞれオンにして完了してください。


effect3

連携したアプリでエフェクトをかけたい場合は、編集画面で『…』をタップして目的のアプリを選択してください。

ただ、全てのカメラアプリが対応している訳ではありませんので、あしからずご理解ください。
画像加工アプリが、iOS8の新しい機能に対応している必要があります。

現在のところ対応しているのが分かっている無料の画像加工アプリは以下のとおりです。
(2015年4月現在)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る