iPhoneの標準カメラで露出を調整して適度な明るさにする方法

modulate1

「もう少し明るくしたい…」

iPhoneで写真を撮る際に、こんな風に思ったことはありませんか?
実は、画面上で簡単にできる方法があるのです。

今回は、iPhoneの標準カメラで露出を調整して適度な明るさにする方法をご紹介します。

太陽のマークが露出調整のしるし

iPhoneの標準カメラアプリを起動させてください。画面上をタップすると、黄色の四角枠が表示されます。これは、ピントを合わせるオートフォーカスという機能です。


modulate3

そしてその横に、太陽のマークが表示されているかと思います。これが『露出調整』機能です。


modulate1

この太陽のマークを上下に動かすことで明るさの調整ができます。

  • 上に動かす:明るくなる
  • 下に動かす:暗くなる

iPhoneは、その時の状況に合わせて自動露出してくれますが、手動で調節したい時は太陽のマークを上下にスワイプしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る