これを使わないのはもったいない!iPhoneの超便利機能「ユーザー辞書」の活用方法

dictionary1

よく入力する言葉などは、予測変換機能が働いて手間を省くことが出来ているかと思います。
ですが、必ずしもそれがあるから事足りるという訳ではないでしょう。

ユーザー辞書を活用すれば、もっと入力が楽になるのです。

ここでは、iPhoneの超便利機能である『ユーザー辞書』の活用方法をご紹介します。

よく使うキーワードはユーザ辞書に登録

まずは設定アプリを開いてください。《 一般 > キーボード > ユーザー辞書 》で進んでください。
画面右上にある『+』ボタンをタップすると、新規の辞書登録画面へと移ります。


dictionary2

  • 単語:登録したいキーワードを入力します。
  • よみ:キーワードを呼び出すための文字列を入力します。

入力が完了したら、画面右上にある『保存』をタップしてください。


dictionary3

登録した文字列を入力すると、目的のキーワードが表示されるかと思います。
よく使う言葉や文章などは、このようにユーザー辞書を活用すれば便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一昔前では考えられなかった「動画が見放題」というサービスが増えてきていますね。 そこで「iPh…
  2. なんとも下世話な内容ですが「ブログでいくら稼げるの?」「稼げるなら自分もやってみたい」と思っている人…
  3. 使い終わったApple製品ってなかなか捨てられませんよね。デザインも美しい製品ですのでずっと使いたい…
  4. mzl.upijcuax.320x480-75
    「これ買ってまじ良かったよ!(通称:これまじ!)」さんで「Action Movie FX」という面白…
  5. mzl.modzqcwg.320x480-75
    昔熱中したあのゲームをもう一度やってみたい!そんな願いが叶うかもしれないiPhone・iPadで遊べ…

ピックアップ記事

月別

ページ上部へ戻る